愛知県豊川市 格安の引越し業者を探す方法

豊川市は愛知県の東三河にあり、古代から東三河の道路交通の要衝として機能していました。歴史的建造物も数多く残っており、特に豊川稲荷や御油の松並木などは全国的にも有名です。愛知県には「豊」の付いた自治体名が多いですが、最も古いのはこの豊川市であり、古代律令制の三河国宝飯郡豊川郷に由来した名称となっています。ちなみに、それ以前は豊川を飽海川と呼んでおり、渥美郡に由来した名称となっています。豊川市は、鎌倉時代に鎌倉街道が整備されると、豊川宿として機能しており、鎌倉時代の史書には「豊河の宿」や「豊川といふ宿」というように記載されています。戦時中は、市内に豊川海軍工廠があったことから空爆の標的にされて大きな被害を受けました。しかし、戦後は工廠跡を中心に工業が発展し、高度経済成長期には市外からの人口も増え、戦争によって激減した人口も市制施行時と同じくらいまで回復しました。豊川市は日本一のバラの産地として知られており、大葉の生産も全国一位となっています。また、伝統花火である手筒花火をメインとした「豊川手筒まつり」も有名です。

 



 

愛知県豊川市《料金が安い引越し業者を探すには?》関連ページ

岡崎市
豊橋市
安城市
一宮市
豊田市
小牧市
稲沢市
刈谷市
春日井市
瀬戸市
半田市